悩み

シワが改善されないと嘆いている貴女!シワに合った化粧品使ってる?

 

毎日化粧水やら、シワ改善クリームなどを使っているけど口コミや、評判程の効き目がない・・・。年を取ったせいだからという理由だけで諦めている方はいらっしゃいませんか?

 

今使っている化粧水やクリームは実は貴方に合ったものではないかもしれません、全員が全員同じシワの原因なんてありえませんので

 

シワにも種類があり、自分のシワに合った化粧水を使わないと意味がありません!

 

貴方が最も輝ける化粧品を選ぶために、シワの種類と合う化粧品成分を知っていくことが近道になります!

 

シワの種類は浅いシワ、深いシワ

主なシワの種類はこの2種類です!

 

浅いシワ:このシワは目元、口元になりやすいシワで紫外線や肌の潤いがなく乾燥した時になってしまいます。

 

深いシワ:加齢によるコラーゲンの不足、普段の顔の表情からついたシワの癖、食生活、睡眠不足、ストレスなどの原因で眉間やオデコ、頬にできます。

 

浅いシワと深いシワにはどの成分が効果があるの?

浅いシワ

浅いシワには、保湿、乾燥に有効な成分の対策をしましょう!

 

有効とされている保湿成分は「ヒアルロン酸」「NMF」「セラミド」中でもセラミドは取り入れた方がいいでしょう!

 

セラミドは肌の奥で作られていて、内部の細胞や水分をつなぐ働きがあります、これが高保湿だといわれる由縁です、そして肌の乾燥を守ることができます!

 

中でも「セラミド1」など数字がつく「ヒト型セラミド」は、肌なじみが良くおすすめです。

セラミドEOP(セラミド1) セラミドNS(セラミド2) セラミドNG(セラミド2) セラミドNP(セラミド3) セラミドAP(セラミド6Ⅱ)

 

ヒアルロン酸も保湿力が高いので取り入れておきましょう!

ヒアルロン酸はセラミドの次に保湿力があるといわれています、肌の水分保持と細胞を乾燥から守ります。

 




深いシワ

 

深いシワは、保湿だけでは対策しきれませんので、深いシワに効果的なのは、保湿と「コラーゲン」「レチノール」「ビタミンC誘導体」「ナイアシン」です!

 

まずは、コラーゲン、ヒアルロン酸などで、肌のハリ弾力のもとになる成分を取り入れましょう!

 

レチノール

 

レチノールはビタミンAで、ヒアルロン酸やコラーゲンを増幅させる効果があります、ですが注意点として、レチノールを使っている化粧品は日焼け対策が必要です。

 

使用することによって、肌が活性化して新しくできた皮膚はやわらかく紫外線に弱くなってしまっているからです、ですので日焼け止めを塗ったりしなければならなくなります!

ビタミンC誘導体

 

コラーゲンを分解する酵素の働きを弱めるとともに、コラーゲンを合成させる働きも強いです、ビタミンCは美肌効果も高いと言われているので、これは是非取り入れていきたいですね!

 

化粧品によっては体質により乾燥や敏感肌になってしまうことがあるので、パッチテストをしておいた方がいいです!

 

ナイアシンで肌を活性化!

 

ナイアシンはビタミンBの一種で、コラーゲンを増幅させることができます、肌への刺激が少なく肌が弱い人にはいいかもしれませんね!

 




 

浅いシワにおすすめ化粧品

初期の浅いシワ対策におすすめな商品はこれ!

 

これまでにない新発想の「刺すヒアルロン酸」肌への浸透力がすごいです!

 

浅いシワに良いセラミド配合しています!

 

ピオリナモイストジェルクリーム

セラミドをナノ化させているので肌への浸透力が高いです!

72%オフ送料無料で1980円(税抜)!

深いシワにおすすめ化粧品はこれ!

これ1本で、美白・保湿・ターンオーバーまで、トータル美白ケアが出来ます!

シワだけでなくシミにも効果のあるビタミンC誘導体配合!

 

深くなってしまったシワに、年齢肌対策化粧品!

実績があるロングセラー美容液艶麗(えんれい)

老け顔、たるみ、乾燥肌にお悩みの貴方に!

 

サプリで体の内側からの美しさも取り入れたい方は此方!

シワやシミほうれい線肌のはりに効果が期待できます!

シルキーホワイトサプリメント【ASTRIUM(アストリウム)】

今なら初回特別価格 送料無料で 2980円(税込)!

 

湘南美容外科クリニックと共同開発したサプリメント!

深いシワに効果があるコラーゲン、ビタミンCが入っています!

お試し価格も安いので試してみて損はないと思います!

 

まとめ

自分にはどの化粧品があっているのか、探すときはその化粧品の成分表を見て、気になる成分を確認するのを心がけましょう!

 

化粧品の成分表は配合量の多い順に表記されているので

 

順番が上の方にある方が配合量が多い決まりになっています、ですので取り入れたい成分が上位の所にある化粧品を選びましょう!

 

化粧品は5~6週間ぐらい継続して使わないと効果が実感できないので、1~2回ほど使って

 

これはシワに効かないと判断しない方がいいですもしかしたら、効いていたかもしれないのにもったいないです!

 

今の時代ではたくさんの化粧品が売られているので自分に合う物が必ずあるはずです、試作品など試しながらより合う物を探していきましょう!