情報

三島スカイウォーク所要時間と混雑時に渡った時の意外な橋の状況など!

今回は、三島スカイウォークに行ってきたので、橋を渡った時の状況などを書いていきたいと思います!

 

2015年12月14日に建設していたのですが、結局ずっと行かないまま、過ごしていました、そろそろ行ってみようと思い

 

3連休を利用して、友人と見学に行ってまいりました!

 

三島スカイウォークの所要時間は?

混雑状況にもよるのですが、大体10分から15分かかりました、早くわたりたい人もいるでしょうが

 

混んでいると前にいる人たちを抜かすことが出来ないので、イライラするかもしれませんが、心にとどめておいてください!

 

前の人が記念写真などを取っていると、さらに遅くなるので、高いところが苦手な人は、心の準備をしておいたほうがいいでしょう!

 

連休中などはかなり混むことが予想されるので、早めに行った方がいいかもしれません、ちなみに私は、連休中の昼12時に行ったので混んでいました(笑)

 




混雑時に橋を渡った時の意外な橋の状況とは?

先に話したのですが、行ったときに混んでいたので、その状況をもう少し書いていきます、全長400mもある橋に行き帰りの人たちがひしめき合っているので

 

当然追い越すことが出来ない状態でした、写真を見てもらうとわかると思いますがこんな感じです!

 

これだけの人が、400mの橋の上で歩くとどうなるか?何となく察しがついていると思いますが、橋がとんでもなく揺れます!

 

高所恐怖症の人は結構怖いかもせれませんので、お気を付けください!私は高所恐怖症ではなかったのですが、恐怖を感じました!

 

ですが、一度は行ってみてもいいかなと思います、何かとお金を取られますが、話のネタにはなるのではないでしょうか?

 

三島スカイウォークの橋を渡るとヤギがいる!

フクロウを見るには更にお金がかかりますが、ヤギなら外にいるので、ただで見ることが出来ます!

 

親子でしょうか?角の生えかけている左の子は小さくてかわいいですね!

 





 

まとめ

三島スカイウォークの所要時間と混雑時橋を渡った時の感想など書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

少しでも参考になっていたら幸いです!

 

行くなら天気の情報は見ておいた方がいいと思いますね、目的が橋を渡ることなら雲がなく晴れてないと、富士山は見えない可能性がありますので調べましょう!

 

それでは最後まで見ていただきありがとうございました!