youは何しに日本へ?

YOUは何しに日本へ?で放送の巨大マンタと石垣島はどんな所なのか

 

YOUは何しに日本へ?~ニッポンでしかできないことやりに来ましたSP~で放送の石垣島(いしがきじま)やマンタについて気になったので調べてみました!

 

海に入るには絶好の季節になってきましたね、ということで、ダイビングなど、ができる石垣島、いったいどんな感じなのか?

 

それでは見ていきましょう!

 

石垣島(いしがきじま)のマンタとは?

掲載元:oceanblue https://oceanblue.online/2018/01/16/ishigaki/

マンタはダイバーにとても人気があります、正式名称はオニイトマキエイといい、大型のエイの仲間です、エイは通常砂地を這っていますが、マンタは違って、その大きな体で中層を泳ぎます。

 

石垣島(いしがきじま)にはそんなマンタに会えるポイント(マンタスクランブル)があり、マンタの見れる水深は12m前後なので初心者でも簡単にあうことができます!

 

食事はプランクトンを食べています、呼吸のために絶え間なく泳ぎ続けないといけない習性があり、大変そうです。

 




 

川平石崎マンタスクランブルとは?

 

石垣島の北西側に位置するダイビングスポットの事をいいます、本当の理由はわからないようですが

 

マンタは体についた寄生虫をホンソメワケベラなどの魚に食べてもらうために訪れているといわれています。

 

ダイビングシーズン

掲載元:さうすぽいんと http://www.s-diving.jp/divingmap.html

 

 

石垣島の場合は高確率でポイントに行けてマンタを見れる時期は5月~9月までが、確立が高い時期といわれています。

 

ですが、確率が高い分このシーズンは予約客が多いので、早めに予約するのがいいです!

 

4月~5月
冬の寒い北風から徐々に南から吹く暖かい風に変わっていきます。暖かい海流の為、シュノーケリングやダイビングも適温で楽しめる時期です。マンタ以外にも大きなお魚たちを見ることができる時期でもあります。

6月~9月
台風以外の日はマンタを見るには最高の時期。マンタに会える確率も最も高いので、ぜひマンタツアーなどに参加してみて下さい。この時期のマンタツアーは人気がとても高いので、早めのツアー予約をおすすめします。

10月~11月
風向きが日によって北風になることがありますが、マンタの数が一回で10匹以上見れることのあるシーズン。また、マンタの繁殖期でもあるので、一度にたくさんのマンタを見たい方はおすすめ。運が良ければ巨大マンタに囲まれる体験ができるかも

12月~3月
北風が強くなり、マンタポイントに行ける確率の低い時期。シュノーケリングで行くのはハードな時期。中上級ダイバー向けの時期になります。

掲載元:石垣島ツアーズ https://ishigaki-tours.com/column/manta_20181125

 




 

石垣島(いしがきじま)観光名所

川平湾(かびらわん)

川平湾

掲載元:マイトリップ https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/spot-ishigaki/

 

石垣島に来たら絶対行っておきたいスポットです!

 

川平湾(かびらわん)は、ガイドブックなどに必ず掲載されているほどの観光地です。

 

黒真珠(くろしんじゅ)の養殖でも有名なのですが、もう一つ見どころがあって

 

綺麗なエメラルドグリーンの海面を見たことがない人は、圧倒されてしまうかもしれません!

 

米原ビーチ

米原ビーチ

掲載元:マイトリップ https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/spot-ishigaki/

 

シュノーケルを目的に賑わっている天然のビーチです、夏には多くの人がシュノーケル目的に集まってきます、家族連れやゆっくりしたい人に向いている所です!

 

ですが、流れが速いため、遊泳危険区域に指定されているようです、シュノーケルをする際は十分な注意が必要です、特にお子さんなどは、目を離さないようにしましょう!

 

また、700メートルほど距離のビーチなので、散歩するのにもいいかもしれません、なにかいい発見があるかも?

 




 

平久保崎

平久保崎

掲載元:マイトリップ https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/spot-ishigaki/

 

石垣島最北端にある平久保崎灯台そこから見える景色は美しいブルーの色をした海、サンゴ礁に囲まれていて、とても綺麗な海だと分かります!

 

最北端なのでちょっと遠いですが来てみる価値は十分にあります!

 

ヤエヤマヒメボタル

ヤエヤマヒメボタル

掲載元:マイトリップ https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/spot-ishigaki/

 

石垣島には日本最小の【ヤエヤマヒメボタル】が生息しています、見れる時期は3月から6月のようです、珍しいホタルなので、思い出にもなることでしょう!

 

とても幻想的な体験ができます感動すること間違いなし!

 




 

まとめ

マンタ・石垣島(いしがきじま)について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

少しでも参考になったら幸いです!

 

沖縄からさらに410kmほど離れたところにある離れ島、大勢の外国人も訪れる、観光地、普段できない体験を味わえる一度は行ってみたい場所ですよね!

 

夏の季節は特に込みそうですが、行く価値はあります!

 

それでは最後まで見ていただきありがとうございました!